NFT

【解説】NFT初心者がMetaMask(メタマスク)のウォレット(アカウント)を開設する方法「保存版」

 

「NFTアートに興味があるけど、よく分からないので困っている」

 

「NFTアートをやってみたいけど、やり方が分からないので知りたい」

 

「初心者でも簡単にできるNFTアートのやり方を探している」

 

「初心者でもNFTアートを最短1日から出品無料で始め方を探している」

 

この記事はそんな方へ向けて書いております

 

けーぱぱ
けーぱぱ
はじめまして、けーぱぱ(@kpapa) です。40代の平凡なパパが老後資金を貯めるために投資・節約・雑記ブログにチャレンジしております、よろしくお願いします。

 

さて、最近、小学校3年生の子どもが自由研究でつくったピクセルアートが、約80万円の価格で取引されているニュースを見て初めてNFTアートというものを知りました。

 

そこで、小学校3年生の子どもができたならパパもできるのではないかと安易な考えでNFTアートを始めてみましたが、悪戦苦闘で大変でした。

 

今回は、やってみた経験をいかして初心者の方でも簡単にできるように分かりやすくまとめたので解説したいと思います。

 

NFTに必須!暗号資産(仮想通貨)の口座(ウォレット)を開設しましょう!

 

たろうくん
たろうくん
いきなり、暗号資産(仮想通貨)の口座(ウォレット)を開設?あやしい~、こわい~と思いますよね、でも、ご安心ください。

 

その理由は、NFTアートは基本的に暗号資産(仮想通貨)のイーサリアム通貨で取引されているため、口座(ウォレット)を開設する必要があります。

 

とりあえず口座(ウォレット)を作らないと始まらないので、早めに開設しておきましょう。

 

なお、口座開設は日本最大級のASP A8.net?に無料会員登録してからがお得です!

A8.netに登録するとセルフバック(自己アフィリエイト)で

  1. 【bitFlyer】なら、新規口座開設完了で5000円もらえる
    (最短即日口座開設)
  2. 【GMOコイン】なら、新規口座開設完了で2000円もらえる
    (最短10分で口座開設)
  3. 【DMM Bitcoin】なら、新規口座開設完了で2000円もらえる
    (最短1時間で口座開設)

 

口座開設(ウォレット)は無料なので、もし3つ口座開設するだけで合計9000円がセルフバックでもらえちゃいますね!

\ ASPサイト日本でNo.1 /

 

MetaMask(メタマスク)のウォレットを開設する

さっちゃん
さっちゃん
MetaMask(メタマスク)とはなんですか?

また、先ほど暗号資産(仮想通貨)の口座(ウォレット)を開設したのに、MetaMask(メタマスク)のウォレットの開設も必要なの?

 

まず、MetaMask(メタマスク)とは、イーサリアム系の暗号資産(仮想通貨)のWEB上にあるウォレット(口座)のことです。

 

MetaMask(メタマスク)は、Opensea(オープンシー)などのNFT市場と連携してサービスの決済をメタマスクを通じて実行しているため、開設が必要になります。

 

MetaMask(メタマスク)のウォレットの開設手順

はじめに、MetaMaskを導入するために、ブラウザはGoogleChromeかFireFoxを使います。

 

今回はChrome(クローム)起動させて、chrome ウェブストアでMetaMask(メタマスク)の機能拡張をダウンロードします。

MetaMaskの機能拡張をダウンロード公式サイトへ

1)MetaMask(メタマスク)のダウンロード画面から、「Download now」を選択する

 

2)「Install MetaMask for Chrome」を選択する

3)「Chrome(クローム)に追加」を選択する

 

4)「拡張機能を追加」を選択する

 

5)「開始」を選択する

 

6)「ウォレットの作成」を選択する

 

7)「同意します」を選択する

 

8)新しいパスワードを作成 → 使用条件を → 「作成」を選択する

 

9)「次へ」を選択する

 

10)「秘密のバックアップフレーズ」を紙に書いておく → 「次へ」を選択する
秘密のバックアップフレーズは絶対に公開しないでくださいね、もし、悪用されるとウォレットを乗っ取られてしまいます(汗)

 

11)「秘密のバックアップフレーズ」を完成させる → 「確認」を選択する
秘密のバックアップフレーズを下の青いボタンから選んで正しい文を作成してください。

 

12)「すべて完了」を選択する
よかったですね、おめでとうございます!テストに合格したので、秘密のバックアップフレーズを安全に保管しておきましょう。

 

 

13)「×」を選択してとじる
なお、もしモバイルアプリをダウンロードしたい場合は、QRコードをスキャンしてください、必要なければ「×」を選択してください。

 

14)この画面が出たらMetaMask(メタマスク)のウォレット開設完了です。
この記事のとおりにやれば、以外と簡単にMetaMask(メタマスク)のウォレットを作ることができましたね!
たろうくん
たろうくん
次はOpenSea(オープンシー)とMetaMask(メタマスク)を連携させましょう。

まとめ

ABOUT ME
けーぱぱ
けーぱぱ
40代アラフォーの平凡なパパです。2020年1月から老後資金を貯めるために投資・節約・ブログをはじめた、雑記ブログなのでよろしくお願いします。