【完全保存版】Adobe Creative Cloudを簡単に解約する方法! | アラフォーパパの老後資金を貯める方法

【完全保存版】Adobe Creative Cloudを簡単に解約する方法!

AdobeCreativeCloudハック

はじめに

どうも、Kpapaです。

 

突然ですが、Adobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド)

便利ですよ、

 

しかし、毎月の支払い(サブスクリプション料金)結構キツイですよね。

 

そこで今回は、Adobe Creative Cloudを解約する方法を解説したいと思います。

 

それでは、いってみよう!

 

アドビクリエイティブクラウドを解約する手順

✅ Adobe Creative Cloudのアカウントにログイン
✅ Adobe Creative Cloudのプラン解約手続き途中まで
✅ 解約をする前に、もう一度ご検討ください
✅ 解約すると次のように変更されます
✅ 無事解約手続き完了

Adobe Creative Cloudのアカウントにログイン

Adobe Creative Cloudのログインページ(https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html)

1)右上の「ログイン」を選択

2)「ログイン」画面からログイン

Adobe Creative Cloudのプラン解約手続き途中まで

1)クリエイティブクラウドページから、矢印の部分を選択

2)自分の「アカウント表示」を選択

3)アドビアカウントへようこそページの「プランの詳細を確認」を選択

4)Creative Cloud コンプリートプランページの「プランの解約」を選択

5)プラン解約のフィードバックページの「今後のサービス向上のため理由をお聞かせください」にチェックをいれる(複数選択可)
6)「続行」を選択
7)プランを解約すると次のような影響がありますページで、おどされますが気にせず「続行」を選択

解約をする前に、もう一度ご検討ください

プラン解約の特典ページに「次の2ヶ月間が無料になります。」「次の60日間の料金0円」というように解約しようとする意志を弱らせる言葉が・・・

無料の誘惑に負けずに、「解約の確認へ」を選択

解約すると次のように変更されます

✅ アプリケーションや有料プランに含まれるほとんどのサービスを利用できなくなります。

✅ クラウドストレージは2GBに縮小されます。現在の使用量がこれを超えている場合は、90日間以内に超過分のファイルを削除してください。期限を過ぎても超過している場合は、Creative Cloudストレージに保存されている一部またはすべてのファイルにアクセスできなくなる可能性があります。

✅ コンピューター上に保存されているファイルは、解約した後も引き続きデバイスでアクセスできます。

上記を確認したうえで「解約する」を選択

無事解約手続き完了

「ご契約のプランが解約されました。詳しくはメールをご確認ください。」というように無事解約できました。あとは、「完了」ボタンを押して終了です。

まとめ

解約させないようにするアドビの手口すごいですね。

 

みなさんも、毎月の支払い(サブスクリプション料金)がキツクなってきたら解約をお試しくださいね、

 

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました