【OSやアプリの再インストール不要?】ディスクのクローン作成でドライブ丸ごとコピーで、HDDからSSDにドライブ交換が簡単に出来るか検証してみた結果!! | アラフォーパパの老後資金を貯める方法

【OSやアプリの再インストール不要?】ディスクのクローン作成でドライブ丸ごとコピーで、HDDからSSDにドライブ交換が簡単に出来るか検証してみた結果!!

パソコンハック

HDDからSSD(ソリッドステートドライブ)交換はディスクのクローン作成で超簡単にできた上に爆速になった方法を解説

どうも、アラフォーのKpapaです。

 

今回は、パソコンを爆速にするPCパーツである、SSDを現在起動中のHDDとディスクのクローン作成方法で、

 

ディスク丸ごとコピーして超簡単にパソコンデータを移行してディスク交換が出来たのでその方法を解説したいと思います。

 

ちなみに、SSDとは「ソリッドステートドライブ」の略でUSBメモリのように、 内蔵しているメモリーチップにデータを読み書きする部品で、

 

HDD(ハードディスクドライブ)よりデータの読み書きスピードは爆速です。(もはや中毒、体感済みです!)

 

なお、今回、HDDからSSD交換は2回目となりますが、

 

1回目の交換時のデータ移行は、アナログ的にOS win10の再インストールからofficeや各種アプリの再インストールなどかなりの時間と手間がかかりました(汗)

 

HDDをSSDに交換するのはいいのですが、データ移行作業が面倒なので1番のネックになります。

 

しかし、今回、2回目は「ディスクのクローン作成方法」、簡単に言えばHDDの中身を丸ごとSSDにコピーするので、

 

アナログ的な、OS win10の再インストールからofficeや各種アプリの再インストールなど一切いりません、素敵すぎますね。

 

それではいってみましょう!!

今回、使用したSSDはこちら

 

今回の「ディスククローン作成方法」は、Crucial(クルーシャル)社製のソフトを利用しているので、Crucial(クルーシャル)社製のSSD以外ではご使用できませんのでご注意下さいね。

Kpapaの楽天ROOMを見る?

Crucial SSD にディスククローン作成し、ドライブ丸ごとコピーする方法について

SSDとPCをUSB変換アダプタケーブルで接続する

 

ディスクのクローン作成するためにSSDとパソコンをUSB変換アダプタケーブルでつなぎます。

 

ここで、注意ですがパソコンにUSB3.0ケーブルを接続するときは接続口は青色です、間違って白色の接続口に差すとUSB2.0の遅い書き込み速度になるのでご注意下さい。
時間がかかります(汗)

 

ちなみに、Kpapaは間違ってUSB2.0に差してしまった為、書き込み速度が遅くディスクのクローン作成に4時間ぐらいかかりました(悲)

 

でもゼロからOSや各種アプリを再インストールする手間や時間を考えるとはるかに楽ですね、多少時間はかかりましたが待てばいいだけですから。 

Acronis True Image for Crucialのソフトをダウンロードする。

(https://www.crucial.jp/support/ssd/ssd-install/ssd-install-steps/part-2-copy)

上のURLの画面の赤枠をクリックすると下の画面になります。

 

(https://www.acronis.com/ja-jp/promotion/CrucialHD-download/)

上のURL画面の赤枠をクリックしてダウンロードします。

このソフトはCrucial(クルーシャル)社製であれば無料で使用することができる超便利ソフトです。

Acronis True Image for Crucialを起動する

ダウンロードしたら、赤枠のAcronis True Image for Crucialソフトをクリックします。

Acronis True Image for Crucialをインストールする

アプリケーションを起動する

Acronis True Image for Crucialの使用許諾契約

ソフト起動 → ツール → ディスクのクローン作成

クローン作成モード → 自動(推奨)→ 次へ

ソースディスク → ディスク1(HDD)→ 次へ

ターゲットディスク → ディスク2(SSD)→ 次へ

選択完了 → 実行

パーテーションC:をロックしています

結局、大丈夫でしたが、この画面が結構長く表示されフリーズしたのかと思いあせりました(汗)

ディスクのクローン作成中・・・

USB3.0をUSB2.0の接続口に間違って差したため、ディスクのクローン作成に4時間かかってしまいました。みなさんお気をつけて!

ディスクのクローン作成が完了

 

パソコンのHDD(ハードディスクドライブ)を取り外し、SSD(ソリッドステートドライブ)を取り付けてパソコンを起動してみます。

すると・・・

HDDからSSDにディスク交換をして起動してみた感動の結末!

素晴らしすぎます、何もトラブルなく無事に起動できました(ありがとう!)

 

以前と比べて起動は爆速、アプリの動作もサクサクと、当然インターネットもグルグル回転しまくり、まるで最新のパソコンを使っているような錯覚さえ感じます(うれしい!)

 

今回、2回目のHDD(ハードディスクドライブ)からSSD(ソリッドステートドライブ)へのドライブ交換で感じたことは、Crucial(クルーシャル)社製のSSDが素晴らしいのは分かっていましたが、

 

Acronis True Image for Crucialソフトが秀逸ですね、ディスクのクローンを作成し、ディスク丸ごとコピーしてHDDからSSDにドライブ交換は、簡単で時短になるし凄すぎて目から鱗が10枚ぐらい落ちました(ポロポロ)

 

これだけ簡単にドライブ交換が出来るようになったことで、ますますHDDからSSDにドライブ交換する方が増えると思います。

 

みなさんもお早めにこの素晴らしさを体感してみてください。

今回、活躍してくれたアイテムのみなさん

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました