【解説】楽天ひかりのインターネットが突然繋がらない時の対処方法!

楽天ひかり

はじめに

パパのうちも「楽天ひかり」になり「回線のラグさがなくなった」「アップロードが爆速」などネット環境が良くなりました

しかし、先日突然、Wi-Fiが切れてしまいインターネットが使えない状況になってしまいました。

その瞬間、家族みんなが「パパWi-Fi繋がらない」「パパ早くネットつなげて~」と騒ぎ始めました。

そこで、ルーターの電源を抜き差しして復旧を試みましたが直らない、また、家族からのプレッシャーで、あせるパパ(汗)

そんなときに、この対処方法をみつけることができました。

そこで、この記事では

✅ 楽天ひかりのインターネットが突然繋がらない時の対処方法

について、

私と同じように楽天ひかりのインターネットが突然繋がらなくなって、悩んでいろいろしたけど全然繋がらず不安で困っている人向けに、簡単で分かりやすく実際の写真なども取り入れながら解説したいと思います。

この情報はネットを検索しても情報が多すぎて、どれを選んで良いのか分かりにくいと思いますので、もう一度見れるようにブックマーク・お気に入りにすると便利ですよ。

楽天ひかりが突然繋がらない時の対処手順

✅ 楽天ひかりのお知らせを確認(スマホ・タブレットで見る)
✅ ご利用の端末(ONU・ルーター)を再起動する
✅ ルーターを外して、ONUとパソコンを直接つなげる
✅ 最終手段、お問い合わせてみる
楽天ひかりのお知らせを確認

スマホ・タブレットがネットにつながる状態であれば、楽天ひかりのお知らせを確認しましょう。

楽天ひかり事業者側で、通信障害が起きているかどうかを確認できます。なお、通信障害が発生している場合は、ご利用端末の原因ではないので、復旧するまでひたすら待つしかないですね。

楽天ひかりのお知らせ」下のリンクから行けます
確認して通信障害でなかった場合は下に進んでください
↓↓↓
ご利用の端末(ONU・ルーター)を再起動する
ONU・ルーターの電源を抜いて再起動してみましょう、意外とこれだけで、つながるようになる場合があります。
ONU・ルーターの再起動でも繋がらない場合は下に進んでください
↓↓↓
Wi-Fiルーターを外して、ONUとパソコンを直接つなげる

ONUとパソコンを直接つなげて、つながるようであれば、Wi-Fiルーターが壊れていることになりますね。

Wi-Fiルーターが壊れている場合は、新しいものを買いましょう。

ONUとパソコンを直接つないでも、つがらない場合は下に進んでください
↓↓↓
最終手段、電話でお問い合わせてみる

総合窓口「楽天ブロードバンドカスタマーセンター」

楽天ブロードバンドカスタマーセンター
電話番号:0800-600-0222(通話料無料)
受付時間:9時~18時(年中無休)

楽天ひかりを契約している方は、基本的に上記の窓口に問い合わせれば、大抵のことは解決します。

なお、電話番号にかけると自動ガイダンスで案内され、問い合わせ内容にあった番号を押していくと、担当オペレーターの方につながるシステムです。

まとめ

✅ 楽天ひかりのお知らせを確認(スマホ・タブレットで見る)
✅ ご利用の端末(ONU・ルーター)を再起動する
✅ ルーターを外して、ONUとパソコンを直接つなげる
✅ 最終手段、お問い合わせてみる
Kpapa
Kpapa

楽天ひかりが繋がらない、インターネットができないときは、

 

是非、試してみてくださいね、では最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

それでは、また!

楽天ひかり対応Wi-Fiルーターおすすめ

自宅2Fに光回線を通してあるので、1F用にこれを2台と中継器を購入。1.一つをBRに設定しモデムを認識させる2.もう一台を子機モードにして電源オンしてらくらくボタンで接続。3.2を電源OFFにして中継器(WEX1166DHPS)と1をらくらくボタンで接続4.中継器を階段途中に設置、子機をデスクトップPC傍に置いて完了以上で家中でWiFiが快適に使えるようになりました。出典:amazon

WHR-1166DHP3からの買い替えです。テレワークに伴い、ネットワーク接続が遅くなってきたので。旧機から新機へは、説明どおりにAOSSボタンを押すだけで完了。無線で接続していた機器は、何もしなくてもそのままネット使えてます。出典:amazon

長年フレッツ光を利用していましたが、最近夜半になると回線速度が1/100になる現象に悩まされ続けました。そこで、これを解決する手段として本ルーターを購入しました。このルーターは従来型のPPPoE認証に加え、IPv4 over IPv6(MAP-E/DS-Lite)機能を実装しています。今お使いのルーターに替えて本ルーターを使用し、かつプロバイダの契約をIPv4 over IPv6(MAP-E/DS-Lite)に変更すれば、回線速度が改善すると思います。出典:amazon

前準備として、IPv4 over IPv6 を利用するためにプロバイダでフレッツ・v6オプション(無料)申込してから購入しました。IPv4 over IPv6対応ルータで最安価格帯の製品ですが、個人的には性能十分と思います。自宅のフレッツ光ネクストで回線速度が、遅いときは1MBps以下のことがあり、普段でも10Mbps以下のときがほとんどでしたが本製品接続後はIPv4 over IPv6 で回線速度が600Mbpsも出るようになりました。出典:amazon

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました