【G-SHOCK】CASIOカシオThe Gタフソーラ電波時計 GW-5600BJ-1JFの感想は

商品レビュー

「もっと早く買えばよかった第五弾!」として

買って六ヶ月になる【G-SHOCK】 CASIO カシオ The G タフソーラ 電波時計 GW-5600BJ-1JF
を紹介したいと思います。

現在、使用して六ヶ月になりますが、感想としては 「今まで買ったGショックの中でも、最高です。」

 

何が最高かと言うと3つポイントあります。



1つ目のポイント
は「タフソーラー(大容量ソーラー充電システム)」で電池交換が不要」Gショックの電池交換は防水性能を保つためにメーカーの交換になり、時間もかかり、費用も約3000円ぐらいかかりますが、これは電池交換必要ありません。




2つ目のポイント
は「電波受信機能:自動受信(最大6回/日)」電波時計なので時間を合わせる必要もなく常に正確です。




3つ目のポイント
は「20気圧防水」 200m防水ということで、ダイバーウォッチとしても信頼できる防水性です。パパはサーフィンが趣味なので海では欠かさずこれを身に付けています。とってもタフでいいですよ!




おまけで4つ目のポイント
はデザインがクールで最高!時計表示のバックが、ブラックというところもいい!時計を見る感じで腕を傾けると自動でバックライトが点灯するところもいい!


この腕時計は絶対おすすめだし、買って後悔することはないと思います。

【G-SHOCK】 CASIO カシオ The G タフソーラ 電波時計 GW-5600BJ-1JF

【製品情報】
●耐衝撃構造(ショックレジスト)
●20気圧防水
●タフソーラー(大容量ソーラー充電システム)
●電波受信機能:自動受信(最大6回/日)/手動受信、<日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
●ワールドタイム:世界30都市(29タイムゾーン)の時刻表示、サマータイム設定機能付き
●ストップウオッチ(1/100秒、1,000時間計、スプリット付き)
●タイマー(セット単位:1分、最大セット:60分、1/10秒単位で計測)
●時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
●バッテリーインジケーター表示
●パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電します)
●フルオートカレンダー
●12/24時間制表示切替
●操作音ON/OFF切替機能
●ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
●フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間機能使用の場合:約8ヵ月パワーセービング状態の場合:約25ヵ月*電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(月差±15秒以内)で動作します。 ホームタイム都市(受信機能対応都市) / 受信電波 東京、ソウル、(香港) / 日本の標準電波 JJY40・JJY60 (ホノルル)、(アンカレジ)、ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク / アメリカの標準電波 WWVB
●サイズ(H×W×D)/質量:45.4×46.2×13.6mm/54g

コメント

タイトルとURLをコピーしました