運転免許更新で冷や汗(-◇ー;)!! 【深視力適性検査の裏技コツ発見】

生活の知恵

今日、パパは焦っておりました。

 

なぜか、それは運転免許更新の手続きをしていなかったのです。

 

そして、今日がそのラストチャンスの日でした。

 

パパは職場に3時間お休みをいただき、

 

違反者講習(2時間講習)を受けるために地元の警察署に行きました。

 

(違反者講習は免許更新までの期間に3点以上違反した方が対象だと思います。)

 

パパの場合は踏切での一時不停止2点、シートベルト1点の合計3点ジャストだあ~(@。@;)

 

さて、免許更新する前に受付があり、そこで視力検査(適性検査)を受けなければなりません。

 

パパは目は2.0で視力は簡単にOKだったのですが、次の深視力検査でやばいことに・・・(大型免許持っている人だけかな?)深視力検査とはこのページがわかりやすいです→ISHIKOの免許 > 深視力検査

 

なんとパパは、深視力検査で不合格だったのですガーン(>△<∥)

 

そうなると、適性検査が不合格なので、また日を改めて来ないといけません。

 

仕事と育児の日程を見てもどう考えても今日がラストチャンスなのです、

 

パパは事務の人になんとか今日、講習を受けたいのですが、駄目ですかね~今日以外、時間がなかなかとれないんですよ~と、ガックリした声に事務の人は

 

適性検査合格しないと講習は受けられない規則になってて・・・

 

と、次の瞬間、あまりにもパパがガックリしていてかわいそうに感じたのか事務の人が

 

普段、メガネや目薬つけてませんか?と問いかけました。

 

パパははっとして、以前ものもらいの治療でもらった目薬をカバンに入れているのを思い出し、

 

は、はい、そういえば、目薬まだ今日つけてませんでした。

 

目薬つけてもう一度お願いできますでしょうかと、いうと

 

事務の人がそうでしたか、それでは目薬をつけて目を休ませてからもう一度検査します。

 

と、いってくれて、再度チャンスが訪れました。

 

結局は2回目の適性検査をギリギリセーフで合格して無事講習を受けることができました。

 

事務の人のあの一言がなかたったら今頃・・・

 

ああ~事務の人ありがとう~そして、みなさん、免許更新には目薬を持参した方がいいですよ~

 

視力検査が一回目だめなら、

 

裏技で「目薬つけてませんでした~もう一度お願いします」

この裏技でいきましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました