マイベビー初の年越し!

生後六ヶ月(6ヶ月)

県内は雪が降っていますね、明日は大荒れの天気になりそうです。

明日はいよいよ年越しですね、一年を振り返ってみると色々なことがあったように思います。

その中でもやっぱり、初ベビーが誕生したことが一番の出来事だったと思います。

今思うと、ママの妊娠が発覚してパパは大喜びと同時に不安もいっぱいでした。

なぜなら、妊娠するまえに、ママは去年流産をしていたからです。

今ママにあの当時のことを聞くと、また、この子も流産してしまうんだろうな~と素直に喜ぶことができず、不安の方が大きかったようです。

だから、ベビーが生れたときはママは本当に心から嬉しかったそうです。

ベビーが生れてパパは神様とママとベビーに心から感謝しています。

といっても、ベビーとってはこれからが人生のスタートです。

これから、ベビーは色々な障害、壁、山あり谷ありで厳しい人生が待っていると思います。

しかし、苦しんだ分はあとで幸せに姿をかえて戻ってくるので、大いに失敗し、悩み、挫折して少しずつ成長してくれればいいな~と思っています。

最近読んだ本にこのような内容のことが書いてありました。

この世の中はすべてアインシュタインの相対性理論で説明できる。

人生を相対性理論で説明すると、

人生は50%の幸せと50%の不幸で成り立っている。

だから、今、自分に不幸が訪れたとしてもそれは当然のことで、後にその不幸に匹敵する幸せが訪れるようになっている。

そして、また、その幸せに匹敵するような不幸が訪れる。

この繰り返しである。

これは、パパも勉強になりました。

話は脱線しましたが、みなさん、良いお年をお迎えください。

バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました