緊急!耳かきで便秘の赤ちゃんを救出!パパの目に涙がポロリ~キラ・・・子育ては感動です!

生後五ヶ月(5ヶ月)

今日は、赤ちゃんと二人でお留守番だったのですが、緊急事態発生です!

 

ピーポーピーポー

 

ピーポーピーポー

 

赤ちゃんがミルクをあげても、抱いてあげても、おむつを替えても泣き止まないのです、

 

これは、いったいどういうわけだ~

 

もしかして、パパの脳裏にいやな予感が

 

最近流行しているインフルエンザでは・・・パパは昨日予防接種したのに~

 

パパはすぐに熱をはかりました。

 

熱は36度平熱

 

あれ?

 

風邪ではないようなでも最近の風邪はお腹にくるらしいからな・・・

 

赤ちゃんがお腹が痛いのか確かめ方がわからないよ~

 

ママ~ママ~助けて~(心の叫び)

 

パパはもう一度おむつを見てみましたがおしっこしてないしな~

 

あああああ~

 

そのとき、赤ちゃんのおしりの穴から顔をだしている異様なものを発見しました。

 

なんと、赤黒く変色したうんこだったのです。

 

これが原因で泣いていたのか、便秘でうんこが出れないでいるとパパは確信しました。

 

とっさのことで気が動転していたので、はじめは指でとろうとしましたが、指が穴に対して大きすぎてとれません。

 

つぎに、赤ちゃんようのピンセットを持ってきてとろうとしましたがうんこには刺さるがかきだすことができません。

 

そこで思いついたのが竹でできた耳かきです。

 

まず、耳かきをウエットティッシュでふいて、(本当は消毒した方が良い)赤ちゃんのおしりに傷をつけないように慎重に気をつけてうんこを少しずつくずしてかきだしました。

 

そうすると、穴の入り口で固まっていたやぎの糞のような丸いコロコロしたかたまりが4つでてきました。

 

そのあとは、プリプリプリとやわらかいうんちが封を切ったかのように押し寄せてきました。

 

それを見て、パパは赤ちゃんを救出できたことで一人感動してしまいました。

 

やあ~子育ては感動をくれるんですね~耳かきは本当に便利だとこの日ほど感じたことはなかったです^^

 

食事中の方には下の話で失礼しました、ぺこり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました