パパの子育て授乳編!三種の神器~続き

生後六ヶ月(6ヶ月)

なんと、今日はママがパーマネントをかける日だったので、赤ちゃんとパパは二日続けてお留守番になってしまいました。

 

うれしいような、大変なような・・・

 

いや、うれしいに決まっております~汗

 

さて、今日は昨日の続きですね、

 

パパの子育て授乳三種の神器の最後はジャジャーン

 


魔法瓶とポット です!

え~普通ジャンと思った方すいません!

 

私にとっては本当に便利で重宝しているもんで・・・

 

まず、ポットは60度の温度設定がついており、ミルクを冷やす時間が短縮できる優れものです。ミルクを冷やす時間が短縮できれば、早く泣いている赤ちゃんにミルクをあげることができます。しかし、欠点もあります。この手のタイプは一度100度まで沸騰させてから、60度まで冷ますタイプなので非常に時間が掛かるということです。

 

そこで登場するのが、魔法瓶です。どのように使うかというと、ポットのお湯が少なくなってきたときにポットのお湯を魔法瓶に移し替えます。そして、あらたにポットにお湯をいれて沸騰するまでまちます。そうすることによって60度のお湯が無くなることを防ぐことができます。

 

でも、保温は何時間大丈夫なの?

 

大丈夫、なんと言っても魔法瓶は保温力が命 60度のお湯なら24時間大丈夫 です^^

 

本当は外出時ように買ったものですが、室内でも重宝してます!
それじゃあ~またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました